お知らせ

1.292022

ドレススタイリストとして

ウェディングドレスの仕立て直し&スタイリストとして

音譜ウェディングドレスドキドキのお直しは

フェリーニといっていただけるようになり本当に

うれしく思っています。

ウェディングドレスのお直しにお持ちいただく花嫁様は

ドレスを購入 もしくは母上様のドレスをおもちいただく方がほとんどです

ドレスを購入された場合 最大の問題は自分で管理をしなきゃいけないということです

レンタルの場合はドレスのメンテナンスや状態 そしてサイズ合わせ その他スタイリングにもっとも大事になってくる小物合わせなどなど・・

もっと言えば タキシードの色合わせやブーケそして会場装花まで コーディネートが続きます

自分で楽しくできる方は良いですが 少しプロの意見もほしい~なんて思っている花嫁様もすくなくありません

少なくても ドレスのメンテナンスや管理 そして小物合わせなどもできたらきちんとドレスをきて行いたい・・

そんな事が可能なのが当店になります

ご希望の方がいらっしゃいましたら 当然ドレスのメンテナンス 管理

その他小物あわせなどもきちんとドレスをきて挙式までの専属スタイリストとして

対応しております

当然・・そこまでしないでいい~という花嫁様もいらっしゃると思いますので

花嫁様からお声を頂いた場合対応しております

素敵なドレスを手に入れたけど きちんときせていただけるところがないというのは

少し不安になってしまいます

当店では スタイリスト フィッターがしっかり花嫁様をサポートしています♪

私たちは≪ドレスの仕立て直し≫と思っています

最近こんなお問合せが多いんです!

「ほかのお直しやさんで直したけど、サイズがあってなくてずれるんです」

「チャックのところが丸見えなんです」「なんかデザインがかわったきがするんです」

「途中で無理といわれて返されたんです」

そんなお問合せが増えるほどとても悲しくなります。

お直しやさんの選び方金額だけで選ばずきちんと選ぶということも

大事な結婚式のドレスを大切に扱うことになると思います。

でも、初めてドレスのお直しやさんにいくのだから基準もわからないのが現実だと思いますので

少し当店からお話させてください。

ドレスのお直し・リメイクというのは、一からドレスを作るより あたしはとっても頭を使い考える内容が多いです

だって、元あるパターン(パーツの形)を無理なく(シワなどいかさず)

花嫁様の体のラインに合わせるんですもの。花嫁様のスタイル・身長によりカーブかける場所もちがうし

それをパーツで組み合わせるから簡単だけど 完成して縫われているものからカーブをかけるのはとっても難しいんですよ

針の位置が1ミリずれるだけでシワの原因にもなるし、とくに海外製のものはミシン部品も日本にはないものもあります

それに たくさん針目をいれたらいいってわけでもない。少しでも少ない目でドレスを傷めないのが最善だと思います

少なすぎてもダメだし、それのぎりぎりのところの針目も決めないといけないんです

だからオーダーで制作とは全く違い、また洋服のサイズ直しとはまったくちがう方法で行わないといけないんです

ウェディングドレスにはいろんな想いが入っております

特にお母様のドレスのリメイクとなると当然、ストーリーがありますよね

だからそういう思いをしっかりと受け止めて当店では行っています。

少し余談になりました・・・・・・・

あたしは思うには、

ドレスのお直しは、まず

ブライダルインナーとウェディングドレスのフィッティングがきちんとできないとできません!

なぜならはお胸の位置をしっかりと合わすことができないときちんとしたサイズがでないからです。

寸法計れないでしょ。

そしてドレスの特徴や花嫁様の身長・体系・骨格・の把握ができないとむりです!

隠したいポイントや反対に見せたいスタイル・コンプレックスも把握しないとダメ!

これができてはじめて採寸ができるんです

技術者は自分の考えを押し付けるのではなく相手の感情に心をかたむけれるかということです

せっかく、夢に見たウェディングドレスを手に入れたんですから

そのドレスちゃんを手術してもらうドレスの医者ぐらいはしっかりとみきわめてお直しにだしてくださいね♪

最近はお譲りを検討されている方が多いので

縫い糸、縫い方 針の入れ方でほどいた跡が綺麗に着れるかどうかということも大事なことです!

沢山縫い目を付けることは反対に善くない時もあります

当店には、リメイクのご依頼や、他社で前回一度お直ししているドレスのお直しなどのご来店いただいております。その前回の糸を外していくのやリメイクの際の糸のほどきを少しご紹介いたします。

金具を外す場合もドレス生地を傷めないよう、拡大してピンセットを使い糸を1本づつ抜いていきます。

image

image

特にレースやチュールの上についている糸をほどくのはとても緊張と注意をいたします。

image

拡大するとこんな感じになっています。

image

これを無理にひっぱたら土台のチュールに穴が開いたりしてしまいます

なので1本づつ、ピンセットで抜いていきます。

image

ピンセットで丁寧に抜いていくことで

ほとんど土台に痛みがでません。

image

当店ではできるかぎり大事なドレスに傷を残さないように

作業を行っております。

大事なウェディングドレスをサイズ直し・リメイクに出すのには当然不安もあると思いますので

お問合せが多かったご質問をまとめてみました。

Q、「結婚式を延期したので延期前に購入したドレスのフィッティングをおねがいしたいのですが可能ですか?」

A、はい!喜んで受けさせていただきます。安心して挙式を迎えていただきたいのでお直しが必要ない場合でも賜っております。

プロのフィッティングでアドバイスさせていただいています。(フィッティング料いただいております)

Q、「繊細なレースなのでお直しを他店で断られましたが大丈夫ですか?」

A、当店にお持込されるドレスは繊細なデザインなものが多いのでレースをできるだけ傷つけないよう工夫をさせていただいています。使用させていただくシルク糸を加工して専用の糸にしております。

Q、「後でもとに戻せるようにサイズ直しをしたいですのですが可能でしょうか?」

A、はい!基本もとに戻せるように縫いしろをカットしないことや、基本手縫いでお直ししております。

また元に戻した際に縫い後が残りにくいように努力しております。

Q,「ブライダルインナーを買ってないのですか可能ですか?」

A,当店取扱いをしている商品をご購入でしたらサンプルがございますのでそちらで採寸をさせていただきますが、お直し途中にインナーの変更になると、メーカーによってサイズが変わることもございます。ですのでインナーがお決まりでないとお直しはできません。

Q,「現在ダイエット中ですが可能ですか?」

A,大幅に体重が変化するようであればサイズが変わります。採寸後本縫い完成後に変化されてやり直しになると、当然一から縫い直しになります。その場合、ドレスにも負担をかけることにもなりますので基本サイズが明確になってからお願いしております。ただ、お直しの際には骨格をみさせていただきますので多少の体重変化があることをお知らせいただきますと計算して縫うことも可能です。

Q,来店の日数があまりとれないのですが可能ですか?

A,事前にそのことをお伝えいただけましたら2回のご来店にて完成させていただきます。

Q,30年前のドレスを今風に仕上げていただけますか?

A,はい、可能です。デザイン等がお決まりでしたらその画像等お持ちいただいて結構ですし、もしイメージが無いようでしたらこちらでデザインいたします。当店は母上様の受け継がれたドレスですのでそれを頭に入れた方法にて大切に扱わせていただきます。デザインもそれを検討した中でご提案させていただきます。(電話でのデザインをご提案することはお断りいたします)

Q洋服のお直しと同じお直し方法ですか?

A.いいえ。異なってきます。洋服とも違うお直しの仕方をすることも多いですしそのドレスの合わせたお直し方法をさせていただいています。ウエストは脇で縮めるということもないときもございます。当店はオートクチュール制作をさせていただいていますのでドレスのデザインにひびかない方法、ドレスに負担がかからない方法、着る花嫁様が負担かからない方法にてご提案させていただいています。

Q、「ヴェラウォンのヘイリーとリーゼルなんですが プレスだけも可能でしょうか?」

A、はい 可能です。当店は一枚ずつ丁寧にプレスしていく方法になりますので仕上がりは驚くほどキレイになりますよ。

Q、「ファスナーがなんか気になります。変えていただくことは可能でしょうか?」

A、はい 可能でございます。当店は専門業者にドレスのためのしっかりしたものを特別に制作していただいているファスナーになります。

Q、「ドレスの長期保管をお願いしたいです」

A、基本的にはしておりません。お直し後クリーニング後1か月を超えるドレスのお預かりは保管料をいただいております。

すこしお直しについて

当店のこだわりをお話しさせてください。

当店の勝手なおもいなのでお伝えしていなかったのですが、

沢山のご来店いただいていますのですこし勝手な思いをお話しさせてください。

ドレスがずれないことが当然大事です。

それ以上に当店がこだわっていることは、

ずれないこと

そして

ライン(胸がつぶれない・ウエストのくぼみ上半身のバランス)

にこだわっています。

現在ドレスのサイズ採寸は3人体制で

ドレスの破けなどの補修は4人体制で行っています。

一人の花嫁様の採寸には2人で行っています。

理由は

数ミリのお直しのサイズにこだわっているからです。

2人で1ミリの話合いをすることが多いんです。

そして

何度も縫い直しをすると

ドレスに針の穴があいてしまいます。(生地によって直るものありますが)

でもできるかぎり

ドレスを痛めたくありません。

なので2人でサイズの数ミリの戦い(笑)

(けんかとかではないですよ~~~)

話あいます。

たとえばヴェラウォンブランドのドレスをサイズが大きくて

小さくする場合

ドレス自体がサイズが大きいので

ウェスト位置が下になる場合があります。

ただたんにサイズを縮めるだけでは、もったいないです。

なのでウェスト位置を調整したりするのも当店のこだわりです。

後お胸のところが浮くことも多いです。

胸の上の部分。

ここもどうしたらよりよくなるか、

花嫁様によって異なってきます。

ただたんに浮かないようにすることは簡単です。

でもお胸をつぶしてしまうことにもなります。

花嫁様のスタイルによって

針あとをたくさんつけず

よりよい方法を考えて

ご提案させていただいています。

なぜ2人態勢でおこなっているかというと

簡単にいうと

2人が意見が合わないと

何度も検討するからです。

偏った方法ではなく

よりよい方法を生み出すためです。

ドレスをより花嫁様を引き立てられるものに仕上げていくか

とことんこだわりたい

花嫁様のためにこのドレスがある!

こんな風にしたい思いでお直しをさせていただいています。

花嫁様を引き立てる役目のドレスです、

できるかぎり、

オートクチュールで作ったのと同じように

ドレスをより一層花嫁様を引き立てれるドレスにしたいと思っています。

だからといって時間をたくさんいただいたり、

沢山金額をいただいたりとかそういうことではございません。

私たちもドレスのオートクチュール制作をしているプロとして

どうしてもドレスの出来上がりにこだわりたいんです。

1ミリにこだわりたいんです。

なので、採寸時に担当のもので数ミリの戦い(笑)

をさせてください。

仕上がりを

花嫁様の世界で一着だけのドレスに仕上げたいんです。

アンダーの部分

息を吸ったとき、緊張したとき、ごはん食べたとき

すべてを想定しての数ミリにこだわりたいんです。

息を吸ったときの感覚・

ごはんを食べたときの想像

すべて検討しています。

お直しに対しての思いをば~~~~と書いてしまいました。

ウェディングドレス。

それは

ロケーションのみ使用だっても二次会だけに使用だってもどうしてもこだわたいんです。

ドレスがサイズぴったりなのは当たり前それ以上の結果にこだわらせてください。

どうぞ

花嫁様の笑顔をみさせてください。

{E498AFB1-03A1-4A60-ADA7-C95F280757D5}

そして

お願いがあります~~~~♪

どういう風にお直しができあがるのか

ビフォーアフターの

お写真をご協力いただける

モニター様募集いたします♪

ブログやインスタグラムに

お直し前とお直し後のお写真、お直しさせていただいた場所の写真

をご提供させていただける方を募集いたします。

アップしてくださった花嫁さまには心ばかりではございますが粗品をお送りさせていただいています

購入ドレスの花嫁さまは

サイズが合わない場合とても不安になられていることが多いので

安心してお直しにお持ちいただけるように

ご紹介させていただけたらな~と思い募集させていただきました。

プレスの賜っております

image

どうか、これからの花嫁さまの為にもご協力くださいませ♪

下のドレスはサイズ直ししたドレスのお写真になります

{6CBCF4C3-0B0B-450C-A3CC-B3DCE46BE72B}

どこで直したかわかりますか?

フィッティングに必要なもの

・ブライダルインナー(メーカーが変わるとサイズも変わりますので決まっていない場合、お直しは出来ません。)

・シューズ 丈を変える場合はお決まりのシューズが必要です。

手順

1. サイズ補正チェック 浮き部分やきついところをチェックして、お直し方法をご相談いたします。

2. 借り縫いといって図ったサイズのところを専用の糸で仮止めしていきます。(約30分程お待ちくださいませ。)

3. 補正サイズに借り止めしたドレスを再フィッティングします 微調整をします。

4. ドレスのお預りさせて頂きまして、本格的に縫います。

5. 完成

6. 最終フィッティングしてからのお渡しになります。微調整が必要な場合もう一回お預りさせて頂きます。

期間については混み具合のよっても異なってきますのでその都度お知らせいたします。

クリーニングも対応しています。

花嫁さまが綺麗にウェディングドレスを着ていただきたいので完璧なサイズに合わせるよう努めています。ですのでサイズの直し状況により少しお時間をいただくこともございます。

 

注意事項

当店の保管場所にも限りがあり出来上がり次第すぐのお渡しにて対応させていただいています。

お直しのドレスのおけるスペースについて、間隔をあけますので20~25着ぐらいのスペースしかございません。これ以上枚数が多くなりますと1着のスペースが狭くなってしまいます。

かさばっての管理はできるかぎりさけたいと思っています。

挙式シーズン前になりますと、お直しのご依頼が多くなりますので一人でも多くの花嫁様のお力になりたいと思っていますのでお渡しの時期等はご協力くださいませ。

当店はプライベートサロンの為

完全御予約制になっております。

ご来店はお手数ではございますが御予約をお願いいたします。尚、土日祝の当日御予約はおとりずらくなっております。事前の御予約をオススメいたします。

お電話はサロン内にかかります。お客様ご来店中はご説明を端的にさせていただく場合もあります。

重ねてご了承くださいませ。

http://ameblo.jp/kobe-fellini/

http://ameblo.jp/fellini-staff/

https://www.facebook.com/fellini.bridal

https://twitter.com/FELLINIKobe

過去の記事

  1. 1.292022

    ドレススタイリストとして

    ウェディングドレスの仕立て直し&スタイリストとしてウェディングドレスのお直しはフェリ...

  2. 11.42021

    ブライダルアクセサリーラブティアラ アウトレットセール開催

    前回も大好評いただきました 人気ブライダルアクセサリーブランド ...

  3. 9.282021

    花嫁様必見!ブライダルアクセサリー最大30%OFFセール開催中!

    こんにちは。

ページ上部へ戻る

- リンク -